晴れ女になりたい

自分は何を考えて何をしていくのか記録するブログです。2児の母、ゆるい総合職です。60㎡に4人暮らし。

キャンプと思うこと

キャンプに行ってきました。うん、楽しかった。なんなの、めっちゃ気候良くて、気持ちいいやんかいさ!


そして、ほんと流行ってますね


まるで、キャンプ用品の見本市かのように、みなさんそれぞれいろんなアイテムをお持ちで。すごいね、この業界潤ってますな!


やっぱりね、なんかバーチャルな仕事や遊びの反動なんでしょうな。便利家電でスイッチ一つで何でもできるから、逆に私この手で何かできるよね?って確かめたい。


私が農業に憧れるのもまさにそういうこと。あまりにも実態のある分かりやすい仕事。疑問を感じる余地が無さそうで。


私の今の仕事はさっぱり分からない。誰かが生み出してきた利益を不当にもらっているよ。なんで私に毎月お給料くれるのかな?一体何の役に立ってるの?


ほんとにさっぱり分からない。仮にレジ打ちのパートだったらこんな疑問感じないと思うんだけど。


CSRとかに貢献してるんかしら。


わけわかんないね、大企業の仕事なんて。超絶分業の極み。絶対半分はいらんよね。


結局、国の代わりに会社が国民を養うことになってるから、無駄な仕事作って無理に雇ってるんだよな。


一家を養うために必要な仕事なら、なんとか専業主婦で食っていけそうな人がその枠をもらっちゃいけないような…

もっと適任というか枠をもらうべき人がおるような…


「楽しくないって、そんなの食わしてもらえるだけありがたく思えよ!しかももっと必要としてる人を差し置いて貴女を雇っているのに!」と言われたらぐうの音も出ねえよ〜!!!ほんとごめんなさい!って感じ。



でも、わたし、わがままなんだよ。つまんない毎日なんて嫌なんだ。死んだ目で過ごしたくないんだ。


毎日モヤモヤなんか苦しいんだ。飲めないお酒を飲んだくれる日々なんだ。


企業に無駄に人を雇用させるくらいならベーシックインカムやればいいのに。


そしたら企業も国民もハッピーなんじゃない?仕事に向いてない人は雇わずに済むし、本人ものんびり過ごせるじゃん。競争したい人ばかりじゃないんだから。死んだ目でやり過ごす時間をもっと有効に使えたらみんな幸せじゃないか。


もう、ほんと心では答えが出てるのに、苦しい。あと一年半で辞めるって決めたのに、グジグジ悩む。


なんなんだ。わたし、悩むの下手くそだ。