晴れ女になりたい

自分は何を考えて何をしていくのか記録するブログです。2児の母、ゆるい総合職です。60㎡に4人暮らし。

GTDは実態のないタスクのお片付け方法論かも

今は空前のお片付けブームですよね。流行に疎い私でも5年くらいやっています。あふれる物を片付けるのは大変ですが、実態があるので溢れてるのが分かりやすい。なので「ここに収まるだけにする!」とか収納そのものを減らしていくといいですよね。目に見えるから維持がしやすいと思います。


ではタスクはどうなの?というとこれは実態がないから、溢れているのか分からない。止めどなく流入してくる。メールは山盛り、電話がじゃんじゃか、デスクトップはファイルだらけ。誰に何をいつまでにって頼んだっけ?あのメールは何処に行ったんだ?あ、もう夕方じゃん!おえ、吐きそう…


私はこんなです。。


結局、ぐちゃぐちゃなんです。でも実態がないと何を基準に片付けるべきか分からない。ずーっと試行錯誤していましたが、なかなかうまくいかない。でも最近ちょっといい感じ。もしかして、ついにいい方法見つけたかも?それがGTDです。


全部頭の外に吐き出して、あるべき場所に整理していくのはお片付けそのもの。ずっとタスクの収納方法がイケてなかったんだな…


気になることを書き出したら、次の具体的な行動、頼みごと、複数のステップがあるproject、カレンダーに振り分けます。


これで誰にいつ何を頼んだか分かる!次やるリストから1つ選んで進めるだけだから、優先付けに悩まない。焦る気持ちが減りました。なかなかいいですよ~‼オススメです!